fc2ブログ

6月の観劇

えっ?4月なのにもう6月の話?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。そうなんです、お芝居の世界は早いんです。ミュージカルだと半年前にチケット発売!というものもあります。

さて、6月の観劇を迷っています。観たいものは今のところ、「第11弾 渋谷・コクーン歌舞伎」「藤山寛美 歿後二十年 六月喜劇特別公演」の二本です。こちらはあきらめました。先行発売の案内もいただいていたのですが、、、

他のお芝居については、特に後者についてはもう観たんじゃないの?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。いや、覚えてる方などいらっしゃいませんね。失礼しました。

コクーン歌舞伎は再演以外は殆ど観ていると思います。第1回の時は「渋谷で歌舞伎」というシチュエーションが話題となったものですが今やすっかり定着しているように思えます。中村屋さん贔屓というのもありますが、このコクーン歌舞伎、なかなか実験的で面白いのです。舞台の使い方、演出、そして出演者に歌舞伎役者ではない「淡路屋」こと笹野高史さんがいらっしゃる点など…今回は新作です。なので、行きたいのですが…

そして、新橋演舞場のお芝居、これは昼の部は松竹座で観たものと全く同じですので観るとすれば夜の部です。ですので、週末の土曜日に演舞場夜の部、翌日曜日昼の部にコクーンという組み合わせになるわけです。私の予定とお芝居の予定とを照らし合わせると行く候補となる週末は1つだけ。東京行きに使っている「出張名人」のパンフレットも入手済みです。しかし心配なのは、体力的にどうか?ということ。転職してからというものの、週末はとりあえず睡眠を重視しています。移動の新幹線で寝る、というのも手ですが、疲れたまま行くと観劇中に寝てしまいます冗談のように思われる方もいらっしゃるでしょうが、調子がすぐれない時に行って寝てしまったことは何回もあるのです。で、結局お話がわからずパンフレットを買う羽目になるという…

関西に戻ってからも、多い時には隔月くらいの頻度で東京に観劇に行っていたこともありました。さすがにそういうことはしなくなりましたが、年数回は行っているでしょうか?わざわざ時間とお金をかけて行っても寝てしまうということがあり、自己嫌悪に何回も陥りました。今回はその可能性が非常に高いのです!

歌舞伎会の先行発売はもうすぐ。優柔不断さがピークに達しています。

何だかグダグダと書いてしまいました。ごめんなさい。

よろしければ、ポチッとお願いします♪
スポンサーサイト



テーマ : 歌舞伎
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

◎WILL◎

Author:◎WILL◎
関西在住。フリーランスで英語の通訳と翻訳をしています。趣味は、資格取得、観劇、行ったことのない所に行くこと、食べ歩き、手作りです。最新の保有資格は2021年12月30日のエントリーに記載しています。英語関連の資格がたくさんありますが、留学経験・海外滞在経験はありません~。大学も法学部です。努力次第で何とかなるものです。よろしくお願いします♪

最新記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
Thank you for visiting my blog!
オンラインカウンター
Please enjoy my blog!
現在の閲覧者数:
☆おすすめ☆
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブログランキング♪

FC2Blog Ranking