fc2ブログ

ごっこ遊び

父が亡くなった、この世にもうその肉体がない、ということがまったく実感として自分の中でしっくりきません。

確かに冷たくてろう人形のような父の体を目にしましたし、触れもしました。号泣しながらお骨も拾いました。

役所の手続きをするたびに、住民票から、戸籍から、少しずつ父の存在が消されていきます。

なのに全く。

独り暮らしが長いからでしょうか。入院後は、鳥取出張中は毎週末、出張後はしょっちゅう実家との往復を繰り返していました。もちろん日中は病室に父が居るわけですが、夜に実家に行くとそこには父はいません。こうして実家に父がいない状態が続いたからでしょうか、、、

実家にいるときはいつも、中陰壇にお水を供え、ご飯やおかずを供え、お線香をあげ手を合わせ、写真に話しかけています。

でも実感がなく、まるで「ごっこ遊び」をしてるかのような感じなのです。

母も、父はやっと楽になりはった、苦しい治療から解放されはった、やっとゆっくりしてはる、と言いつつも実感がないと言っています。母の場合は父が5ヶ月いなかったので、予行練習をしていたから、だそうです。

「実感したい」というわけでは決してありません。

でも、何だか変な感じなのです。

よろしければポチッとお願いします♪
スポンサーサイト



テーマ : 思うこと
ジャンル : その他

プロフィール

◎WILL◎

Author:◎WILL◎
関西在住。フリーランスで英語の通訳と翻訳をしています。趣味は、資格取得、観劇、行ったことのない所に行くこと、食べ歩き、手作りです。最新の保有資格は2021年12月30日のエントリーに記載しています。英語関連の資格がたくさんありますが、留学経験・海外滞在経験はありません~。大学も法学部です。努力次第で何とかなるものです。よろしくお願いします♪

最新記事
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
Thank you for visiting my blog!
オンラインカウンター
Please enjoy my blog!
現在の閲覧者数:
☆おすすめ☆
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブログランキング♪

FC2Blog Ranking