fc2ブログ

人参ジュースでちぎりパン♪

と~っても美味しい100%人参ジュースをいただいたので、一部を使ってちぎりパンを作ってみました。

18cm×18cmの正方形の型を使いました。

まずは材料。

<水分>
・主役の人参ジュース:130g(約40℃)
・水(ジュースを取り分けた容器に付いた人参ジュースを綺麗に取り除くため):5mLほど

<粉類>
・強力粉:250g
・ドライイースト:4g
・砂糖:25g
・塩:5g

<油脂>
無塩バター:25g(室温に戻しておく)

<チーズクリーム>
・kiriクリームチーズ:6個(室温に戻しておく)
・グラニュー糖:35g

<その他>
・レーズン:60g(処理しておく)

※型の内側には薄くバターなどの油分を塗っておきます。


  こちらが今回の主役のジュース。農薬も合成化学肥料も一切使わずに生産した出口崇仁農園の人参で作ったものだそうです。


  そして材料。ボウルには強力粉の半量と砂糖、イーストが入っています。まずこれらを軽く混ぜ合わせて・・・


  約40℃に温めた人参ジュースを入れ、容器に残った果肉も入れるためにお水で容器を掃除しながらボウルに入れ、5分ほどヘラで混ぜます。すると気泡が出てきます。人参を摺り下ろして作られているジュースなので生地の見た目が粗く、気泡も見つけにくいのですが。


  残りの強力粉と塩を入れて混ぜ、粉気がなくなったらパン捏ねマットへ。


  7~8分くらい手で捏ねて(叩いて)生地がまとまって表面がつるっとしてきたところでバターを入れます。なかなかバターが生地に入っていかず慌てるかもしれませんが根気よく。必ず生地と一体化します。一体化してからまたしばらく生地を捏ね(叩き)ます。生地が滑らかになってきたら、処理をして水気を切ったレーズンを混ぜ込み再びしばらく捏ねます。


  レーズンが満遍なく混ざったら生地を丸めてボウルへ。ラップで覆ってボウルを気温と湿度が確保できる場所に置き、一次発酵。私の場合は、お湯を入れた小鉢とともにレンジの中に40分程入れています。


  一次発酵中に、フィリングの準備。室温に戻して柔らかくなったクリームチーズとグラニュー糖を偏りがないようにヘラで混ぜます。これだけ!


  生地がひとまわりくらいの大きさになったら一次発酵完了。ちょっと今回は大きくなりすぎて過発酵!?と驚いたのですが大丈夫でした。ホッ


  9等分にして10分ほど生地を休ませます。生地が乾燥しないように濡れ布巾を掛けておくといいですね。


  閉じ目を上にして写真のように丸く伸ばし、フィリングを均等に置いていきフィリングを包み込むように生地を丸めて・・・


  型に入れ二次発酵へ。

  40分ほどでこのような感じに。生地同士の隙間がほぼなくなっていますよね。

二次発酵の途中でオーブンの予熱(180℃)を始めておきます。私は二次発酵後に分量外のグラニュー糖を表面にまぶしましたが、フィリングも思っていたよりも甘かったので表面のグラニュー糖はお好みで。


  180℃で21分焼成して出来上がりです♪綺麗な人参色になりました。

個人差はありますが、私は1つでも割とボリュームがあると思いましたので、何人分と表現するのは難しいですね。

CSH公式ファンサイト参加中

よろしければポチッとお願いします♪

スポンサーサイト



テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

プロフィール

◎WILL◎

Author:◎WILL◎
関西在住。フリーランスで英語の通訳と翻訳をしています。趣味は、資格取得、観劇、行ったことのない所に行くこと、食べ歩き、手作りです。最新の保有資格は2021年12月30日のエントリーに記載しています。英語関連の資格がたくさんありますが、留学経験・海外滞在経験はありません~。大学も法学部です。努力次第で何とかなるものです。よろしくお願いします♪

最新記事
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
Thank you for visiting my blog!
オンラインカウンター
Please enjoy my blog!
現在の閲覧者数:
☆おすすめ☆
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブログランキング♪

FC2Blog Ranking